信州ブランドアワード2015 長野県知事賞受賞

ブランドフォーラムタイトル.png

 信州ブランドフォーラム開催実行委員会(委員長:土屋 修三)が主催する信州ブランドアワード2015でスタービレッジ阿智誘客促進協議会が取り組んでいる、「天空の楽園日本一の星空ナイトツアー」が長野県知事賞を受賞いたしました。

 エンターテインメントにウエイトを置いた独自のナイトツアーを実施する「志向性」と旅行離れが進むといわれる若年層夫婦、カップルをメインターゲットに置き、すべてのアイテムデザインを、ターゲット層に合わせてデザインした「表現性」「情報伝達性」が特に高く評価されました。その結果、県外から多くの集客につながっている点が評価され、長野県知事賞に選定されました。

信州ブランドアワード

 「信州ブランドアワード」は、長野県から発する優れたブランドを選考して表彰するものです。2004年「信州ブランドフォーラム」の開催を機に、長野県から発するブランドの優れたデザインを選考して表彰する「信州ブランド・デザイン賞」としてスタートしました。翌2005年からブランド自体を賞の対象として選考するようになり、「信州ブランドアワード」に改称して今日に至ります。

選考されたブランドは、何れも当地固有の地域資源を基に生み出された他にはない魅力のある商品やサービスであり、またそれらを提供する事業や事業者であり、更にそれらの拠り所である地域そのものです。一つ一つが今の長野県産業を輝かせる要因であり、後に続くブランドの目標でもあります。このアワードが先達を超えるようなブランドづくりの呼び水になり、今後の地域産業の自立的な発展に寄与することを期待します。

信州ブランドアワード2015.png